歯科矯正で綺麗になろう

>

人に知られず矯正したい

どんなマウスピースがあるのか

歯医者に行って歯科矯正する際は、どのような種類のマウスピースがあるのか調べてください。
透明なマウスピースがあれば、それを選択してください。
色がついていないので、歯に装着していても周囲に気づかれにくいメリットがあります。
新しい設備が整っている歯医者だったら、透明なマウスピースを使用できる可能性が高いです。

事前に、透明なマウスピースを用意しているのか聞いても良いですね。
普段扱っていない歯医者の場合は、取り寄せなければいけないのでマウスピースができるまで時間が掛かります。
早く歯科矯正を行いたい人もいるでしょうから、最初に確認した方が良いですね。
サイトに記載されているかもしれないので、そこもチェックしましょう。

子供も矯正できる

小学校高学年ぐらいの年齢から、歯科矯正ができます。
歯並びを気にしていたり、顔が大きいことを悩んでいる様子だったら歯医者に連れて行ってあげてください。
子供の歯科矯正は、夏休みなどの長期休み中に行うと良いですね。
夏休みの初日から開始すると、学校に登校する時には歯科矯正が終わるかもしれません。
するとマウスピースを装着している姿を、クラスメイトに見られずに済みます。

今は気にしていなくても、もう少し大きくなったら顔の大きさを気にするかもしれません。
子供のうちに、改善させた方が良いです。
もっと成長すると、忙しくなって歯医者に行く時間を確保するのも難しくなります。
すると歯科矯正したくても、できないかもしれません。


この記事をシェアする
TOPへ戻る