歯科矯正で綺麗になろう

>

歯科矯正にチャレンジ

原因を調べてもらおう

美しく見えないので、顔が大きいことを改善したいと考えている人が多いでしょう。
簡単なことではありませんが、まずは原因を探ってください。
実は歯並びが悪いと、顔が大きく見えることがあります。
歯並びは自分の力で改善できないので、歯医者に行くしかありません。
自分で歯並びが悪いという自覚があるなら、早めに治療するのがおすすめです。

笑った時に歯並びが周囲に見えるので、これまでは人前でうまく笑えなかった人がいると思います。
しかし笑うことを我慢していると、ストレスを感じます。
歯並びを綺麗に治して、今後は好きなだけ笑えるようになりましょう。
マウスピースを装着して、少しずつ歯を矯正します。
ですから、時間が掛かると思ってください。

口の形に合うマウスピース

1人1人によって、口の形が異なります。
その人に合う形のマウスピースでないと、うまく矯正できません。
合わないマウスピースを無理に装着していると、さらに歯並びが悪くなる可能性があります。
ですから最初に型を取って、自分専用のマウスピースを作ってもらいます。
5000円前後が相場なので、多めにお金を持って行くと良いですね。

取り外しができるマウスピースもあります。
食事の時や人に合う時だけ外す場合は、装着し忘れないように注意してください。
またマウスピースは、優しく扱いましょう。
雑に扱っていると、マウスピースが壊れてしまいます。
そのままでは歯科矯正ができないので再び作ってもらいますが、無駄な出費になるので避けましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る